●入庫しました!07年 ベンツ SLK200 コンプレッサ- 赤本革 17.000キロ 179万
最終更新日:2016/09/02(Fri)
 

いつも皆様 沢山のアクセス頂き誠に有り難う御座います。
2007年 ベンツ SLK200 コンプレッサ-が入庫しました。デイラ-車 右ハンドル AT 車検平成30年4月 シルバ-メタ 赤革シ-ト 走行17.000キロ  ナビTV ETC シ-トヒ-タ- クルコン リヤ3面スモ-ク エアスカ-フ 205/55-16 225/50-16 今回は、179万にて御提供です。


メルセデス・ベンツSLKクラスは、1997年に世界に先駆けて自動開閉式ハードトップ「バリオルーフ」を備え、クーペの静粛性とオープンエアドライブの爽快さをスイッチ1つで簡単に楽しむことができる革新的なモデルとして発売された。2004年からの2代目は、今回大きく変更。外装は、F1マシンを彷彿とさせるエアインテークをはじめウインカー部分をアローデザインとし、大型化を図ったドアミラー、ディフューザーデザインのリアスカートやダークティンテッドリアコンビネーションランプを採用し、より精悍でスポーティなエクステリアとなった。内装は、クローム付3スポークステアリングや、クロームを施したメーターパネルとレッドをあしらったメーター指針。また、センターコンソールにはHDDナビゲーション、地上デジタル放送(12セグ)対応テレビ、音楽CDを録音するミュージックレジスター等を統合したCOMANDシステムを採用し、利便性と機能性が大幅に向上している。184psへとパワーアップした「SLK200コンプレッサー」は右ハンドル、同じく304psを出力する「SLK350」は左右ハンドルが選択可能。それにトップパフォーマンスモデル「SLK55 AMG」は、ハイグロス仕上げのフロントリップスポイラーや大型のエアインテークをはじめ、AMGデュアルツインクロームエグゾーストエンドやダークティンテッドリアコンビネーションランプ、フラットボトムデザインのクローム付3スポークAMGスポーツステアリングを備える。メルセデスAMG社の特別なチューニングを施した5.5L V型8気筒(最高出力360PS/最大トルク52.0kgm)を搭載するとともに、専用の強化ブレーキシステムやスポーツサスペンション。トランスミッションは従来モデルに引き続き7G-TRONIC(電子制御式7速トランスミッション)を採用し、走行条件にあわせて的確かつすばやいシフト制御を行なう「AMGスピ-ドシフト」や、ステアリングに組み込まれたパドルによりギアチェンジを行なうことのできる「AMGパドルシフト」を採用する。標準の内外装色とは別に、10色のボディカラー、7色の内装色、2種類のトリムを自由に組合せできる特別プログラム「designo(デジーノ)AMG Program」を用意する。