●下取り車 大放出!01年 BMW Z3-2.2 後期モデル 黒革シ-ト 17インチアルミ 24.920キロ 99万
最終更新日:2016/11/18(Fri)
 
いつも皆様 沢山のアクセス頂き誠に有難う御座います。弊社 大好評のイベント 下取り車 大放出です。直近まで 前オ-ナ-が 大事にお乗りになっていました。そのため 機関の調子も良く、さらに通常の流通コストが無い分 お安くご提供できます。
今回は、2001年 BMW Z3-2.2 後期モデル デイラ-車 チタンシルバ-メタ AT 右ハンドル 黒革シ-ト シ-トヒ-タ- 225/45-17 245/-40-17 ETC 車検平成30.年9月  走行24.920キロ 記録簿 今回は、99万にて御提供です。




ロング・ノーズ/ショート・デッキの2シータースポーツがZ3シリーズ。設定されるボディ形状は、手動のソフトトップを持つロードスターと筋肉のように力強く引き締まったフォルムが特徴的な3ドアハッチバックのクーペの2タイプ。搭載されるエンジンは170馬力の2.2L直6DOHCと231馬力の3L直6DOHCの2種類で、ともにダブルVANOS(バリアブル・カムシャフト・コントロ-ル)機構が採用されている。オープンボディのラインアップは、2.2Lを搭載するロードスター2.2i、3Lを搭載するロードスター3.0iの2種。クーペは3Lのクーペ3.0iのみ。サスペンションはMスポーツのものを使用し、フロント/ストラット・リヤ/セミトレーリング式となる。ミッションはロードスター2.2iが5速MT&ステップトロニック付き5速AT、ほかはステップトロニック付き5速ATのみの設定。ハンドル位置はロードスター2.2iのMTモデル/左・ATモデル/右、ロードスター3.0iが左・右、クーペは左のみを用意する。なお、ロードスター2.2i/エディション1/エディション2/エディション3は、ロードスター2.2iをベースにする特別装備車。MロードスターシートやMデザインドアミラー、17インチ・2ピースクロススポークアルミホイールなどの主要装備品に加えて、インテリアにもMロードスターのイメージを盛り込み、スポーティで鮮烈な印象になっている。各エディションともに右ハンドルのATモデルに75台、左ハンドルのMTモデルに25台の計100台ずつの設定で、合計300台の限定販売となる。