●入庫しました! 平成20年 レクサス LX460 バ-ジョンU Iパッケ-ジ ベ-ジュ革 SR リヤモニタ- 159万
最終更新日:2018/03/29(Thu)
 

いつも皆様 沢山のアクセス頂き誠に有難う御座います。
平成20年 レクサス LX460 バ-ジョンU Iパッケ-ジが入庫しました。右H AT 車検平成31年6月 ダ-クブル-マイカ ベ-ジュ本革 サンル-フ 純正マルチ TV ETC バックカメラ MD リヤモニタ- GPSレ-ダ- シ-トヒ-タ- シ-トエアコン 235/50-18 走行113.075キロ 今回は、159万にて御提供です。


LEXUS(レクサス)ブランドのフラッグシップセダン「LS」。「LS460」は、V型8気筒4.6Lガソリンエンジンを搭載し、D-4S(筒内直接噴射・ポート噴射併用)、電動連続可変バルブタイミング機構(VVT-iE)を採用し、最高出力385馬力を発生。標準モデル「LS600h」/ロングモデル「LS600hL」(h=ハイブリッド、L=ロングホイールベース)は、V型8気筒5Lエンジン(394馬力)と高出力モーター(224馬力)を搭載し、フルタイムAWDシステムと組み合わせた世界初のハイブリッドシステムを採用した。6L車に匹敵する動力性能としながら、減速時における4輪回生ブレーキによるエネルギー回収により、ガソリン消費を抑えCO2の削減を実現した。LS460はベーシックモデルに、クリアランスソナー、本木目+本革ステアリング&本木目+本革シフトノブ、パワートランクリッドを備えた「バージョンC」、加えてセミアニリン本革シート、クッション長可変シート、アルカンターラルーフ「バージョンC Iパッケージ」を新設定。アクティブスタビライザーやタイヤ&ホイールサイズをアップしたドライビング性を重視した「バージョンS」、後席エアバッグ、リアサンシェードなど同乗者やより快適性を重視した「バージョンU」を設定。UとSにも、室内に本革やアルカンターラルーフを施した豪華な内装となる「Iパッケージ」を用意する。今回ボディカラーの見直しがなされている。LS600hLは、4名定員とした「後席セパレートシートパッケージ」も用意し、後席の安全性をより重視した装備や最上級の快適性を誇る。