●入庫しました!平成28年 日産 スカイライン GTR-3800 プレミアムエディション 10.487キロ 1オ-ナ- 1060万
最終更新日:2018/10/31(Wed)
 
いつも皆様沢山のアクセス頂き誠に有難う御座います。平成28年12月 日産 スカイライン GTR-3800 プレミアムエディション が入庫しました。AT 右ハンドル 車検平成31年12月 メテオフレ-クブラックパ-ルメタ 1オ-ナ- NISUMOスポ-ツコンピュ-タ-セッティング(約40万、リミッタ-カット、馬力アップ)、特注カ-ボンハンドル(約25万)、255/40-20、285/35-20、走行10.487キロ 今回は、1060万にて御提供です。

圧倒的なパフォーマンスを誇るスーパースポーツカー「GT-R」。ラインアップは、3.8L V型6気筒DOHCツインターボエンジン搭載の、「GT-R ピュアエディション(GT-R Pure edition)」、「GT-R ブラックエディション(GT-R Black edition)」、「GT-R プレミアムエディション(GT-R Premium edition)」、「GT-R ニスモ」の専用部品を使用することでよりスポーツ走行に適したパフォーマンスを実現した「GT-R トラックエディション エンジニアードbyニスモ(GT-R Track edition engineered by nismo)」を設定。今回、レーシングカー譲りの究極のハイパフォーマンスを実現するためにファクトリーチューンを施したNISMOロードカーシリーズ「GT-R ニスモ」を追加。さらに、NISMO専用のカーボンファイバー製フロントバンパーは、カーボンファイバーシートを幾層にも重ねて精巧に作り上げることで理想的な強度を実現。カナード形状のデザインがもたらす空気の流れにより、ホイールハウス周辺の空気を吸引し、大きなダウンフォースを発生させる。日産ブランドのデザインシグネチャーであるVモーションを採用し、ダーククローム仕上げを施した新デザインのグリルは、開口部の拡大によりエンジンの冷却性能を向上させながらも、バンパーサイドの形状を最適化することで、従来の空気抵抗及びダウンフォースの維持を可能。さらに、エンジンフードは、剛性の向上により超高速域での変形を抑制し、卓越した空力性能を実現。インテリアには、安定感を演出する水平方向の流れを採用し、メーターからセンターコンソールまでドライバーを包み込むようにレイアウトすることでドライバーオリエンテッドな空間を演出。操作性にこだわったナビディスプレイは7インチから8インチに拡大し、併せて大型のアイコンを採用。また、カーボン製のセンターコンソール上に配置したマルチファンクションスイッチにより、ナビの機能を手元で操作することが可能。さらに、パドルシフトは、ステアリングホイール固定タイプに変更。装備では、新デザインのダッシュボードの上層部、ステアリングホイール、センターアームレストには、高品質のアルカンターラレザーを使用。さらに、赤のアルカンターラを中央部分に使用したNISMO専用のレザー仕様のレカロ製カーボンバケットシートを採用。また、「GT-R トラックエディション エンジニアードbyニスモ」には、「NISSAN GT-R NISMO」のサスペンションとホイールを搭載。