MANSORY Chopster

最終更新日2009/03/04
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM





MANSORYの手によりコンバージョンされた“MANSORY Chopster”です。

2005年のジュネーブショーでデビューしたRinspeedによる“Copster”のプロジェクトをMANSORYが引き継ぎ、市販可能な車両を作成いたしました。

ルーフがノーマル比で60mm低く、 フロントボンネット/フロントスカート/リアスカート/ドアといったエクステリアのいたるところにカーボン素材を取り入れ、 足回りには23インチのニューデザインホイールを装着、その大型ホイールのスペースに、フロント:420 x 40 mm 、リア:375 x 30のディスクブレーキを装着しております。

エンジンに関して、MANSORYはターボチャージャーさらに巨大化し、710phのパワーと、900 nM のトルクをV8のカイエンにコンバージョンしております。

更なる最新情報が入り次第、随時情報をアップしてまいります。