2010 BMW GTS

最終更新日2010/02/13
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM





“M3クーペ”の高性能仕様車“M3 GTS”が発表されました。

徹底した軽量化により140kgの軽量化を可能にし、排気量を引き上げられた4.4リットルV8(450ps)を搭載し、レーシングカーさながらの仕上がりになっております。

M3 GTSは、今までのBMWのモータースポーツでの経験、ノウハウを応用して生まれたM3の高性能バージョン。ナンバープレートを付けたまま、サーキットでポテンシャルを発揮することが目的で開発されました。

ベースのM3は、すでにカーボンファイバールーフを標準装備し、リアウインドウに「マクロロン」と呼ばれるポリマーをグラスファイバーで強化した樹脂を採用し、さらに、エアコン、オーディオ、ナビゲーション、リアシートを大胆に省略した事により大幅の軽量化を可能としました。この結果、M3 GTSは1490kgの車重を実現。ベース車両と比較して140kgのウェイトダウンを可能としました。

この軽量ボディに搭載されるの4.4リットルV8。最大出力は450ps。ノーマルを30psオーバー。パワーウェイトレシオは3.3kg/psと1級の数値をマークします。軽量なチタン製エグゾーストシステムにより、抜けのいいサウンドも追求された。トランスミッションは7速2ペダルMTの「Mデュアルクラッチ」。

イエローに塗られたスプリング、専用サスペンションシステムは減衰力や車高の調整が可能。

ブレーキはフロント6ピストン、リア4ピストンをインストール。

タイヤはフロント225/35ZR19、リア285/30ZR19。

エアロダイナミクスにも、フロントリップスポイラー、リア大型ウイングが追加され、サーキット走行の特性に合わせて角度調整可能です。ボディカラーは専用オレンジ、ルーフはカーボンブラック。

室内にはロールケージ、6点式シートベルト、消火器、キルスイッチと、レーシングカーさながらのアイテムを装備。バケットシートも標準です。


国内導入時期、更なる詳細情報がわかり次第随時ご案内申し上げます。

Autoproject-D
tel: 048 998 1288
mail: info@autoproject-d.com