お問合せ
Lamborghini Gallardo LP570-4 Super Trofeo Stradale

最終更新日2011/09/15
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM

現在開催されておりますフランクフルトモーターショー2011よりランボルギーニからガヤルドの究極グレードとなる
Lamborghini Gallardo LP570-4 Super Trofeo Stradaleが発表されました。

ワンメイクレースカー"Lamborghini Blancpain Super Trofeo"をモチーフとしたロードモデルで、V型10気筒エンジンは通常のLP570-4と同等ですが、19インチ軽量鍛造ホイールにP-ZERO コルサを履き、大型リアウィング、エンジンフード、ディフューザーなどカーボン製のボディキットで車両重量1340kgにまで軽量化され、フロント6ポッド×リア4ポッドキャリパーと大径のブレーキディスクからなるブレーキのアップグレードなど多岐に渡った改良が行われています。

トランスミッションには、レーシングバージョンと同じeギア6速ロボタイズド ギアボックスを搭載。シフト操作はステアリングホイールに標準装備のシフトパドルで行い、ゼロスタート時専用の「スラストモード」により発進時の回転数を約5000rpmに設定し、最小限のホイールスピンで最大限の加速を引き出す、レースカーさながら。

リアスポイラーもレースモデルと同じで、ガヤルドLP 560-4の3倍のダウンフォースを生み出し、クイックリリース式リムーバブルエンジンフードなど各部にカーボンが使われ、
スぺシャルな最強ガヤルドという仕上がりです。

外装色は専用カラーの"ロッソ・マルス"イタリアンレーシングの伝統カラーとなり、リアスポイラーやエンジンフード、フロントエアインテークなどはマットブラック仕上げ。インテリアは、ブラックとレッドに統一し、素材はアルカンターラと軽量なカーボンファイバーが広範囲に使用され、メタルパーツはダーククローム仕上げとなります。

運動性能は0-100km/h加速3.4秒、最高速度は320Km/hを発揮、パワーウエイトレシオは2.35kg/hpと驚異的な数値になっております。

またブレーキキャリパーは、ランボルギーニ史上初めて赤く塗装されたものが標準装備となりますが、オプションでカーボンセラミック・ブレーキの設定もあり、こちらはフロントディスク径が380mmとなる。また、サーキットユースを念頭においたオプションとしては、チューブラーフレーム構造のロールケージ、4点式シートベルト、消火器などが選択可能となります。


■ボディサイズ:全長4386×全幅1900×全高1165mm
■車両重量:1340kg
■エンジン:水冷V型10気筒DOCH 40バルブ
■総排気量:5204cc
■最高出力:570ps/8000rpm
■最大トルク:55.1kgm/6500rpm
■トランスミッション:6速eギア
■サスペンション:F&Rダブルウィッシュボーン
■タイヤ:F235/35ZR19 R295/30ZR19
■最高速度:320km/h
■0-100km/h加速:3.4秒


AutoProject-D
TEL:048-998-1288
Mail:info@autoproject-d.com