Lamborghini Urus Concept

最終更新日2012/04/23
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM





Lamborghiniより4月23日から開幕する2012北京オートショーにおいてワールドプレミアを予定しております、新型クロスオーバーSUV"Urus Concept"の画像及び概要が正式に公開されました。

全長4,990mm×全高1,660mm×全幅1,990mmとAudi Q7とほぼ同サイズのボディには炭素繊維とアルミニウム素材からなる"Intelligent Material"を使用。600psを発揮するエンジン(形式は未発表)に、ダブルクラッチトランスミッションを組み合わせた四輪駆動というメカニズムを持ちます。

他にも、調節可能なアジャスタブルスポイラーやアダプティブリアスポイラーなどの可変空力システムや3種の高性能LEDで構成されたフルLEDのヘッドライト、5枚の炭素繊維のウイングレットを装着した24インチのマット仕上げのアルミ鍛造ダブルスポークデザイン、カーボン鍛造複合材料のセンタートンネルや、炭素繊維強化ポリマー素材のパネルやシートフレームをデザインの一部としたスポーティなインテリアなどが特徴です。

ランボルギーニCEOのStephan Winkelmann氏は、このUrus ConceptをベースとしたクロスオーバーSUVを、2015年頃に量産する可能性があることを明らかにしております。







AutoProject-D
TEL:048-998-1288
Mail:info@autoproject-d.com