お問合せ
McLaren P1 interior

最終更新日2013/02/14
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
McLarenより3月に開催される2013ジュネーブモーターショーで披露される予定の、McLaren P1 のインテリア画像及び、新たな画像が公開されました。

MP4-12Cとカーボンモノコックを共有するインテリアは、モノコックが剥き出しの状態でインテリアトリムや防音材などは最小限にとどまり、塗装は行われておらず(これにより1.5kgの軽量化)軽量化が徹底されております。
シートは僅か10.5kgの超軽量カーボン製バケットシートで、背もたれは28度or32度に固定、6点式ハーネスもオプションにて装着可能。
メーターパネルはフルLCDディスプレーとなり、アルカンターラ巻きのカーボンステアリングが装着されます。

レーシングカー顔負けのスパルタンなイメージとは裏腹に、視野の広いフロントガラス、解放感のあるガラスルーフ、タッチスクリーン式インフォメーションシステム、フルオートエアコン、オーディオシステムなど、ドライバーを中心とした車造りがされており「レーシングサーキットを卓越したレベルの快適さと洗練さで走るように設計されている。」と語られております。

AutoProject-D
TEL:048-998-1288
Mail:info@autoproject-d.com