お問合せ
Ferrari LaFerrari

最終更新日2013/03/05
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM


3月5日から開催されております、ジュネーブモーターショー2013にて、Ferrariより LaFerrari が正式に発表されました。

2年間で499台のみの生産となる、フェラーリの新たなスペチアーレ、ラ・フェラーリには「Fomula 1」からフィードバックされた設計技術を用い、4種の異なる性質の炭素繊維素材を組み合わせることで"Enzo"からねじれ剛性で27%とビーム強度で22%もアップしたフルカーボンシャシー採用。

最高出力800ps/9,000rpm、最大トルク700Nm/6,750rpm、9,250rpmからレッドラインとなる6,262cc 65度V型12気筒エンジンに、最大163ps/270Nmを出力する電気モーターを組合せ、システム合計で963ps/970Nmとなるハイブリッドトレインを搭載。

トランスミッションは7速DCTで、0-100km/h加速3秒、0-200km/h加速7秒、0-300km/h加速15秒、最高速度は350km/h以上のパフォーマンスを持つと発表されております。

ボディサイズは全長4,702mm×全幅1,992mm×全高1,116mmで、ホイールベースは2,650mm。乾燥重量は1,255kgで、前後重量配分は41:59に設定。
タイヤサイズは、フロント265/30-19、リア345/30-20。ブレーキは前後カーボンセラミックで、フロント398mm、リア380mmが装着されます。

また、スピードや状態に応じて、ディフューザーと車体下部のガイドベーン、リアウィングなどのコンポーネントが自動的に稼働するアクティブエアロダイナミクスも使用されております。

ここへ載せることが出来なかった多くの画像を、オートプロジェクトD Facebookページへアップロードいたしましたので、下記のリンクよりご覧下さい。
アルバム「Ferrari LaFerrari」












AutoProject-D
TEL:048-998-1288
Mail:info@autoproject-d.com