お問合せ
New Porsche Panamera

最終更新日2013/04/04
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
Porscheより2014年モデルとしてフェイスリフトされたPanameraが発表されました。

より大型化されたエアインテークを備えるフロントバンパー&新デザインのリアバンパー、ヘッドライト&テールライトのデザインの変更、より後方に傾斜したウインドウスクリーン、リアウインドウが広くなった新デザインのテールゲートなどエクステリアデザインを刷新し、ワイドでスポーティなグランツーリスモのイメージを強調。

ラインナップの変更点は以下の通り。

■ラグジュアリーサルーンとしては世界初の外部充電機能を備えたプラグインハイブリイドとなる、パナメーラS eハイブリッド
より強力なモーター、高性能バッテリー、そして外部充電機能を備えたエレクトリックシステムは、先代パナメーラS ハイブリッドの電気モーター(47ps)の2倍以上となる95psのパワーを発生。
ドイツの通常の家庭用コンセント(230V)に接続した場合は、4時間以内で充電可能(日本での充電は未確認)。
燃費はパナメーラS ハイブリッドの7.1L/100kmから3.1L/100kmへと56%低減。エレクトリックシステムのパワーのみによる走行は最大36kmの渡航が可能。

■パナメーラSとパナメーラ4Sに従来の4.8リッターV8エンジンから、ダウンサイジングされた3リッターV6ツインターボエンジンに
新しいV6ツインターボエンジンは従来モデルに搭載されていたV8エンジンより最高出力で20ps、最大トルクで20Nm増えているにもかかわらず、18%の燃費向上を実現。過給は低回転域から始まり、非常に広い回転域で最高出力420ps/最大トルク520Nmを発生するパワフルで効率性に優れたエンジンとなっております。

■パナメーラ4Sとパナメーラターボにロングホイールベースの「エグゼクティブ」を追加
新しいパナメーラターボ エグゼクティブとパナメーラ4S エグゼクティブでは、ホイールベースを150mm長くし全長を5,165mmへ。車内後部の足元がさらに広くなりリアシートの快適性の向上、またエアサスペンションを標準装備し、卓越した走行快適性とポルシェならではのドライビング特性を両立。


フェイスリフトされたパナメーラには、バイキセノンヘッドライトやマルチファンクションステアリングホイール、オートマチックテールゲートなどの装備が新たに標準装備となり、LEDヘッドライトなど新しいオプションンも用意されております。

パナメーラターボS及びパナメーラターボS エグゼクティブは2014年にデビューされる予定とのことです。

オートプロジェクトDでは2014年モデル パナメーラのオーダーを承っております。詳細に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

その他、高画質な画像をオートプロジェクトD Facebookページへアップロードいたしましたので、下記のリンクよりご覧下さい。
アルバム「Porsche Panamera 2014MY」



AutoProject-D
TEL:048-998-1288
Mail:info@autoproject-d.com