MANSORY Gronos

最終更新日2014/03/08
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM



MANSORYよりジュネーブモーターショー2014にてのMercedes-Benz G63 AMG用チューニングプログラム"MANSORY GRONOS"が発表されました。

エクステリアにはLEDデイライト付きのフロントバンパー、リアバンパー、グリル、オリジナルデザインのヘッドライト、20mmワイド化されたフェンダーアーチ、エアダクト付きボンネット、スペアタイヤカバー、10ツインスポークデザインの23インチ鍛造アルミホイールなどのボディキットが装備されます。

パワートレインはG63 AMGベースの場合、5.5リッターV8ツンターボエンジンのピストン、コネクティングロッド、クランクシャフト、シリンダーヘッドなどを改良し、ステンレス製スポーツエグゾーストシステムとの組み合わせで、ストックの最高出力840ps/最大トルク1000Nmへとパワーアップをしております。G65 AMGのV12エンジンをベースとしたチューニングは現在実験段階にあると発表されております。

インテリアもMANSORYの流儀に従い、個性的なフルレザーインテリアで作り直されており、カーボンインテリアトリム、スポーツステアリング、アルミニウムペダルなどが装備されます。