お問合せ
Porsche 911 Carrera

最終更新日2015/09/07
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM





Porscheよりマイナーチェンジした 911 Carrera シリーズが発表されました。
ラインアップは911 Carrera及び911 Carrera Sと、それぞれのカブリオレモデルとなります。

エクステリアの変更点は4ポイントデイタイムランニングライトを備えたヘッドライト、テールライト、形状を新たにしたドアハンドル、縦スリットルーバーのエンジンフードなどで外観をリフレッシュ。

最大の変更点はダウンサイジングされたターボエンジンの搭載で、911 Carrera/911 Carrera Sともに3.0リッター水平対向6気筒ターボエンジンとなります。
エンジンスペックは、911 Carreraは最高出力370ps/最大トルク450Nm、911 Carrera Sは最高出力420ps/最大トルク500Nm。

パフォーマンスは、911 Carrera(PDK&スポーツクロノPKG装着)が0-100km/h加速4.2秒、最高速度295km/h。911 Carrera S(PDK&スポーツクロノPKG装着)が0-100km/h加速3.9秒、最高速度308km/hとなります。

ニュルブルクリンク北コースでのラップタイムは911 Carrera Sが7分30秒で、前期型と比べて10秒速く周回。
前期型よりも出力やパフォーマンスは向上しながら、燃料消費量は12%も改善しております。

シャシーに関しては新しいショックアブソーバーを採用した上、車高を10mm低くするPASMを標準装備。ステアリングは918 Spyderスタイルへ。その他に911 Turboや911 GT3に装備されるリアアクスルステアやフロントリフティングシステムがオプションとして選択可能となります。

この新しい911 Carrera シリーズはフランクフルトモーターショーでワールドプレミアされる予定です。