お問合せ
Porshce 911 R

最終更新日2016/03/02
ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
Porscheよりジュネーブモーターショー2016にて  Porshce 911 R が発表されました。

1967年に登場した901型"Porsche 911"をベースとしたライトウェイトレーシングバージョン、"Porsche 911 R"。この911 Rの登場から50周年を記念して、イメージを復刻する同名の991台の限定モデル。

エクステリアはフロントフードとフェンダーはカーボンファイバー強化プラスチック、ルーフはマグネシウム、リアサイドウインドウはポリカーボネート製。クライメートコントロールとインフォテインメントシステムが取り除かれており(無償オプションで装備可能)、 リアシートも外されています。ドアオープナーループとともに、遮音材を減らしたドアパネルの採用も軽量構造に貢献。これらの軽量化により車両重量は1,370kgに抑えられ、よりダイナミックなレスポンスとドライビングプレジャーがもたらされます。
レッドまたはグリーンのデザインストライプと、両サイドに"PORSCHE" ロゴがオプションにて装備可能です。

シャシーは911 GT3をベースに設計され、車高は911 GT3と同様に低く設定。また全てのシャシー制御システムがマニュアルトランスミッション向けに調整。リアアクスルステアリング、ダイナミックエンジンマウント、ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム(PASM、車高を30 mm低く設定)、ポルシェ・スタビリティ・マネージメントシステム(PSM)、ポルシェ・トルク・ベクトリング(PTV)、センターロック式の20インチ 911 GT3ホイールなどを装備。
デザインとボディは911 GT3をベースにしていますが、リアスポイラーは固定式ではなく拡張式を採用。

パワートレインは"911 GT3 RS"の4リッター水平対向6気筒自然吸気エンジンを搭載。最高出力500ps/8,500rpm、最大トルク460Nm/6,250rpmを発生します。これにシフトストロークを短く設定された、6速マニュアルトランスミッションが組み合わさります。

インテリアはセンター部にチェック柄のファブリックを用いたカーボン製フルバケットシートや、グリーン目盛りのメータパネルなど1960年代のポルシェのデザインを想起させます。グローブボックス上部のトリムストリップにリアルナンバー入りプレートが備わります。オプションとして専用のブラック/ナチュラルブラウンのツートンレザーインテリアが用意されています。

詳細はお問い合わせ下さい。

■911 R (Type991) Specification:
□ボディサイズ:全長4,532mm×全幅1,852mm×全高1,276mm 
□ホイールベース:2,457mm
□乾燥重量:1,370kg
□エンジン:水冷水平対向6気筒DOCH 24バルブ 
□総排気量:3,996cc 
□圧縮比:13.2:1
□最高出力:500ps/8,250rpm
□最大トルク:460Nm/6,250rpm 
□トランスミッション:6速MT
□駆動方式:後輪駆動(RR)
□サスペンション:(F)マクソンファーストラット/(R)マルチリンク 
□ブレーキ:(F)410mm×6ピストン/(R)390mm×4ピストン
□ホイール:(F)9J×20インチ/(R)12J×20インチ
□タイヤ:(F)245/35ZR20/(R)305/30ZR20
□最高速度:323km/h
□0-100km/h加速:3.8秒
□0-200km/h加速:11.6秒

Autoproject-D 
TEL : 048-998-1288 
MAIL : info@autoproject-d.com