お問合せ
6月一台目となる義援金対象クレヨンポルシェ入庫 89年930カレラ

最終更新日2017/06/08

クレヨンで管理していた930カレラの最終ディーラー車が 
他メイカーのお車に乗り換えにあたり 入庫しました
1989年930カレラ 3.2 ディーラー車 修復歴なし 交換パネルなし
オイル漏れなし  走行7.0万キロ  検査30/3

クレヨンで過去に エンジンはカムハウジングをオーバーホール
クラッチオーバーホール エンジンコンピューター交換など
リフレッシュをしてきて約2000キロほど走れた
綺麗な最終3.2カレラです
クレヨンポルシェは オーナーが変わるごとにリフレッシュしてます。

今回は納車整備は足回りの前後ショックをコニーのオイルショックに
交換して足回りのリフレッシュをしてのお渡しとなります

走行距離は伸びますが 少しづつは良くなって次のオーナーに
お渡しする事を心がけています

クレヨンに戻して譲って頂いたオーナーさん 本当にありがとうございます
これで日本でまた一人クレヨンポルシェ3.2カレラを味わっていだける
オーナーが増えることが次の世代に日本の空冷ポルシェの文化をつなげます。

興味のある方は ガレージクレヨンは大切なメンテナンスなとで
お預かりしている事などもあり セキュリティーなどの問題から
来店完全予約制と成っておりますので ご注意ください。
あと クレヨン変人頑固親父とコミニケーションを取れない方には
販売をいたしませんので.ご理解宜しくお願いします。