10月譲り受け2台で4万円収めて合計5,260,000円

最終更新日2017/11/01

本日あしなが東日本大震災遺児20,000円と熊本地震義援金20,000円
の合計40,000円の義援金を納めることが出来合計5,260,000円となりました。

10月は写真の930カレラと現在納車整備が見えるで紹介している993カレラの2台を譲り受けが出来ました。
クレヨンに譲り受け下さったオーナー様 ありがとうございます。
譲り受けのお願い。
現在も店頭販売価格と現金での譲りうけ価格との差が 
日銀のマイナス金利が続いている事もあり?.大きくなっていますが。

現在リスクの高い即日現金買取のクレヨン

他店の委託販売(預けている間に傷が?試乗で事故?お店が潰れたり?)
オークション代行などの(返品 クレーム  入金までに時間がかかったり)など
譲りたい方の一円でも高くの心理から上記の方法を提示する業者が増えています。

クレヨンでは譲り受けに関しては 私が遠方でも
直接寄せて頂き。ポルシェ書類が有れば.そり場で現金お渡しして
譲り受けしてたオーナーにはリスクをゼロに近い状態で目指しています。

あなたが永年乗られてきた愛情の注がれたポルシェをガレージクレヨンに
お譲りください。

ポルシェのスポーツタイプのを手放される方がおられましたら
是非一度ガレージクレヨンにご相談ください。
クレヨンに譲って頂いた事で1台20,000円の義援金を
収める事にしていますので是非ともお声がけください。

私の理念
クレヨンは譲り受けたポルシェを確りと整備して 
私が信頼できる.新オーナーお渡しする事に徹しているため。
譲り受けて海外業者及などに流したり
業者のオークションにで流したりする事はいたしません。

クレヨンが苦ってなモデルは 譲り受けでき無い事が
有りますのでご理解宜しくお願いします。

クレヨン独自の査定サイトを良ければ一度お使いください。
お電話でもOKでけずが077-579-0009

http://www.crayon911.co.jp/trade.html


トラック バック