完成 ポルシェ964SS 

最終更新日2017/12/20
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM


試運転を終えて 
メンテナンスコーティングの施工です
クレヨンで管理してきたSSなので 以前にクレヨンお勧めの
Wコーティングを施工していたるため
メンテナンスコーティングと今回は新オーナーのご希望で
当時964物スピードラインのホイルを装着したため
ホイルにはクレヨンのコーティングの下地と成る
クォーツガラスコーティングを施工しました。

今回は仕上げでクレヨンの綺麗綺麗職人がコダワッタのは
クラッシクポルシェホイルはアルミ アロイなので製造
されていますが この当日のホイルキャップはプラスチックで
製造されて劣化して製造中止ため。
新品の現在発売されているカラークレストキャップを加工して装着しました
(スピードラインのこのホイルは通常のセンターキャップと大きさが異なるため)
そんなクレヨンの小さなこコダワリから私のコダワリが新オーナーに感染して
エンジンのコダワリからオイル漏れが無いのにエンジンを下ろしてスペシャルヘッドに
施工して18インチホイルを装着するため 足回りも位置から見直し完成した
一台と成りました。
今回のSSは本当に永年にわたりクレヨンの歴代のオーナーがその時とぎに
オーナーの完成で手を入れられてきた一台となりました。
ある意味クレヨンの歴史を語る一台とも言える964SSです
今週クレヨンポルシェに惚れこんでいただいてるオーナーに納車となります。

(私は鹿児島にGの納車で居ませんが 新オーナーとクレヨンスタッフ話し合いながら
リフレッシュした一台なので 逆に私が居なくてもOkですね♪)


トラック バック