三泊四日の鹿児島 遠方手渡し納車そして美味しいもの?物紹介(笑)

最終更新日2017/12/25
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM

今年の遠方手渡し納車の〆
21日夕方の大阪南港からフェリーで志布志港に 晩御飯は
フェリー内のバイキングで自分なりにメニューを考えて
デザートと珈琲まで頂きました。

22日の朝は写真には有りませんが 朝は淡水化物をとらないので
ヨーグルトと野菜サラダと珈琲でした。 

22日9時45分に志布志港から到着鹿児島陸運局まで
思って以上に距離があり。
昼から登録となり。 お昼は 陸運局の内の食堂で500円の焼き鯖定食(笑) 
そのご鹿児島ヤナセに保証継続点検
夕方まで休憩 
そして夜は鹿児島の友達と鹿児島の最大の繁華街天文館では.
黒肉三種の溶岩焼き 鳥 豚 肉そしてさつま揚げなどを食べ
二軒目は写真の素敵なバー
ここまた凄い店で 様々な形の置きグラスがありました。
一つ一つコダワリのグラスに私は見えましたね 
何気に...私も最近カフェ使うドイツのビレロイのパフェグラスを買ったたと言うと
ビレロイのグラスが出されたのには驚きでした
ロックの氷も昔ながらのまん丸の氷を削ってくれますよ。

そんな夜の〆はこの夜驚いたのは 鹿児島ラーメンです
普段ラーメンは.この歳になると食べない?食べられない(笑)ですが
せっかくなので食べてみたら! 黒豚の骨の?鹿児島の醤油そして
枕崎の鰹 昆布 そしてキャベツとモヤシのトッピングして
野菜の甘みと旨みをドッキングしていました。
匂いは 豚臭くなく 味はあっさりで全ての味か美味くかみ合った
ラーメンですね ...あえて私なりに注文を付けるならめんの硬さかな
過去に食べたラーメンの中でもトツプ3にはいります。

23日13時30分に納車
その前に鰻の生産量日本一の鹿児島 
鰻を食べないわけには ならない私(笑) 
納車場所の近くにで 探したのが元祖炭火焼の
お店 蒲焼 肝焼きで味を確かめる 
少し小さめのサイズを注文したので これがナイス選択
なかなかのお味そして なんと憧れの蒸篭蒸しのうな丼
これが私は大好きでして(笑)
これは最高ですね関西でも出してくれる所はありますが
少なく.もち米のおこわタイプではなく 米100パーセントにも
関わらずもちもちで 鰻の旨みがしみ込んだ熱々のご飯が
最高の 蒸篭蒸しうな丼でした。
そして 納車が無事終わり

夕方からとあるクリスマスパーティに参加
今回の一番の目的は.本当はこのパーティーなんですね
そこで 私の中で色々な料理を食べてきた私ですが 
作り手が心のそこから食べてもらう人に笑顔に成って
もらえる事を心の底から考えて考えて作られて一皿
それも 料理人ではなく 数十人のスタッフと栄養士さんなどの
チームが作られた一皿です 
(おそらく この一皿を作り食材選び作る手順盛り付け そして味のバランス
味付けなど二週間は掛かっているでしょうね)
これを60人近くの人にいっせいに提供されました。

私も少し料理をするので これはプロでも中々出来ませんね 
そんな一皿を.
私はは食べたら幸せになる料理しよんでいます。
その一皿が最初の写真です。

私の中では幸せに成る料理は 篠山と大津とお気に入りのお店と
今回鹿児島の一夜限り一皿でした。 
そんな素敵な喜びと感動のパーティーでした。

24日
いよいよ自走で鹿児島から滋賀まで出発
朝9時ぐらいに出て
お昼は佐渡川SA上りで 日本で目の前で職人がにぎる寿司が食べられて
新鮮な貝汁と佐渡川サービスエリアの名物河豚のから揚げを食べて
トイレ休憩2回だけして合計三回の休憩で946キロ走って帰ってきました(笑)
そんな 素敵な人との出会いで幸せな気分で2017年最終の最終の営業日と
なりました。

明日行こう 初売りアップしますのでお楽しみにしてくださいね
販売方法が一部変更になっていますので 注意

改善前は 4日10時電話での来店予約が一番でしたが
改善後は 4日10時来店が一番の優先 電話及びその他のアポイントは
4日10時30分以降なっております。それまで電話及びメールは開けません。