隣接工場が無い中古ポルシェ屋さんは整備が基本?ガレージクレヨン

最終更新日2018/01/13
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM

ポルシェ.....特に空冷ポルシェなどは.
整備工場が販売店の中にあることが絶対条件に.入ると
私は思い.平成元年に大津市内のショールームだけしか
無かったお店から移転して.今年で30年
ポルシェを自分で買って乗って39年になります。
個人ユーザーでの痛い想い出から自分が購入したい
お店を作る事を目指してはじめたガレージクレヨン。

その中で一番大事な事は
購入シヨップでポルシェを乗る相談か出来
なおかつ.店に行けばオイル交換などの自分の目の前でリフトに
上げてしたまわりなどが見られて。
日常整備 ポルシェのお話乗新たなポルシェ計画 .車検整備
リフレッシュ 仕様変更 ボディーの軽度のキズ 凹みなど外装を綺麗に保つ
ポルシェの相談ができて施工現場が見れて..イベントなどの参加なども相談でき
美味しいお店のお話なども出来るお店。

年々空冷ポルシェなどは 重整備が増えてきています
正直クレヨン内の工場だけでは.追いつきません
そのため 私が信頼している整備協力店が現在四店舗あります
全て個人のお店です 
ポルシェのレースに関わる職人 クレヨン整備スタッフの師匠
などが経営されているお店です
現在その四店舗の協力店には.クレヨンポルシェの重整備や及び
足回のリフレッシュなどクレヨン里帰り整備にお貸しするベンツの
整備なとで現在5台の作業をおねがしながら。
72年911は エンジン ミッションフルオーバーホール 73年911も
エンジン ミッションフルオーバーホール 74年カレラは足回りスペシャル仕様
996ターボはフロントドライブシャフト回り整備となっています

クレヨン内では新年オーナーが決まったGT3RSを993ターボの綺麗綺麗が
終ったので 午後からメンテナンスコーティングの施工にはいります
重整備の昨年から整備している993もエンジンにも下記の動画を見ていだければ
解るように火がはいり 外したバンパーなどを取り付け最終のエンジン調整を
終えれば 新年オーナーが決った964の納車整備になります
このように ポルシェ中古車は.色々なノウハウを日々積み重ねながら
整備が出来る環境 ボディーが綺麗綺麗に出来る環境を目指しています。

最後に一番大事な事は.クレヨンポルシェ少しで心配が
無く笑顔で乗ってもらえるには.クレヨンスタッフ及び私と二人三脚で笑いながら
楽しめる素敵なオーナーだけが来ていだけるお店を2018年も目指しています
そして.私の一番のお店の自慢はクレヨンポルシェを乗って頂いている
現オーナーは本当に私が心から素敵な人と思える方々しか現在おられないという事です

ガレージクレヨンは 防犯上から 来店商談完全予約制ですので
必ず二時間前までに お電話077-579-0009 お願いします。


  


 


993エンジンOHご初火入れ