納車整備 ポルシェ930ターボカブリオ 続き

最終更新日2018/02/13
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM


エンジン本体のオイル漏れは無く 
チェーン及びタベットなどのカバー類を
外してパッキン類及びセンサーの交換調整していきます。
空冷ポルシェのターボは930の初期ターボ(インタークーラー無し)
からタイプ964の3.6ターボまでは 吸気系がKジェットロ
なので フィーエルデスなどをスロットルなどを洗浄できる限り
行いう事で本来の正能を発揮できます。
トラック バック