老眼ですがオイル漏れは見落としません 993ターボ納車整備  腰上分解整備決定

最終更新日2018/03/22
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM

老眼ですがオイル漏れは見落としません 993ターボ納車整備  腰上分解整備決定
エンジンを下ろして.クレヨンメカニックとオイル漏れ確認をしていました
私は老眼で近眼で乱視で頭も悪いですが目も悪いのですが(笑)
ブローバイガスケット及び回りからのオイル漏れと思っていましたが
なんと左バンクのスルーボルトの上下オイルにじみでは無く.
漏れを発見しました
そのため 予定外の腰上のエンジンのオーバーホールをすする事に
急遽決りました。 
ポルシェのターボはNAと比べて写真で解る様に
エンジンか回りの部品点数が倍あるので整備には少し時間が必要となりますので
新オーナーご理解宜しくお願いします。

空冷ポルシェ予想外の事が次々と起きる経年劣化との戦いと
成ってきている事を近年強く感じますね。 ガレージクレヨン 変人頑固親父岡本 孝


トラック バック