ポルシェセンターと異なり?個人商店だから?。

最終更新日2018/03/23

ポルシェセンターと異なり?個人商店だから?。

ポルシェセンターと違って ポルシェを乗るのが好きで
創めたガレージクレヨン
自分が乗りたいと思えるポルシェを出来るだけ.
乗られていた人から直接譲り受けて前オーナーの
気持ちを大切にしてリフレッシュして日本国内だけで.出来るだけ
心配の少ないポルシェライフを笑顔で過ごしていってもらえるために
クレヨンでは 整備を一枚の紙に書き込みのではなく
写真の写して一冊にまとめて 納車のときにお渡しします。
そして整備状況をメカニックが説明 ボディーは綺麗綺麗職人が説明
乗り方は私が伝習しています。。
しかし空冷ポルシェトラブルはあります
経年劣化は止められません.そのためにも納車整備をしたところは
解っていると次回メンテナンス及びトラブルに対応できますね。

ディーラーは信用があるので記録簿でOKですが
個人商店の変人頑固親父が自分がポルシェに乗りたいために
営んでいるガレージクレヨンだから.こんな事をしていいます。

奇跡の964日曜日納車旅立ちです。


トラック バック