納車整備993ターボ もはやパズル組み上げ

最終更新日2018/04/10
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM
NAのエンジンと異なり特に993からの
空冷最後のツインターボオイルラインも沢山あり
インタークーラーなどのホースなど排気 吸気 
油圧ホースなど電気回りなど考えられないほど
複雑に入り組んだ物を組み上げていきます
特に今回は 写真で解るようにブースとがかかる
ホース類などは20年経過しているのでふくれているため
交換することでかなりのパワーアップが望めますね(笑)

注意
空冷ターボ最終の今回のターボでも20年経過しています
間違っても200万円安いからと言っても現状で買うのは 
絶対に止めるべきですよ。
クレヨンでも次からは事前整備してから 値段販売価格
決めることにします。

今回の整備は 大げさに言いませんが 足回りタイヤ
ステアリングラック エンジン クラッチ AC関係などで
国産車の新車平気で買えるほどかかります。
トラック バック