72Sタルガ 89カレラ3.2 里帰り整備

最終更新日2018/10/31
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM


クレヨンポルシェ930は十年以上乗って頂いてます
里帰りには大きく分けて二つのパターンがあります。 
乗っていて何もオーナーが何も感じなく?が無ければ油脂類の交換だけであとは.決められたところの点検で問題が無ければそのままで.リーズナブルにすまします。
今回の930は当初その予定で持ち込まれましたがオーナーがフロントのブレーキが?から始まり結果的にフロントブレーキ周りキャリパーのOHからローター パット ベアリング交換までおこなうことになりました。 
キャリパーなど錆がひどく確りと役目をはたしていませんね..ベアリング周りにも錆がまわり固着していますね
確りと掃除をしてオーバーホールして里帰り整備を終えましたね。 次の里帰りには一度確りと各部をリフレッシュする時期に来ていますね.二年後の里帰り整備+リフレッシュが必要と成るのでリフレッシュ貯金をお願いしますかね。
もう一つのパターンは確りと里帰りでクレヨンに預けるならオーナーなりの感覚でリフレッシュしていくパータンですね.
乗っていここがこのように成れば良いのかなと思うのはポルシェ好きです。
そんな時には.クレヨンの里帰り+リフレッシュが今回のタルガですね。(事前に打ち合わせが必要ですよ.)
ナロータルガ里帰り前回の整備で少しクレヨンが部品などの手配などで間に合わず乗って頂ていタルガです
オーナーからは新しいETCの装着をオーダーでした 私が今回の里帰りで交換する予定のロッドアンテナ電気回りで気に成っていたを交換してのサイドエンジン調整をおこないながら里帰り整備中です
オーナーから事前に聞いていたお洒落なナイスなシートも来週入庫です エンジン調整もう少し時間をください。
930カレラは 完成していますので3日引き取り宜しくお願いします。