ポルシェ356B 足回りリフレッシュ試運転  356の管理は3台が限界

最終更新日2019/03/23
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ガレージクレヨンの現在の整備技量では. 356は管理しているのは今回のBとAとCの3台が限界ですね。
私の性格的に乗って楽しむことが基本のポルシェ気持ちよく走れば356は対象の事は許せる癒し系のポルシェでありますが.私の精神衛生上3台が限界ですね(笑)
今回のBも10年以上前からオーナーは変わってこられていますが.色々な所をリフレッシュを重ねている一台です。
今回は足回りのショック関係の交換ブッシュの交換などで.最終アライメントを調整して.基本的な整備点検を済ましての
一般道高速どうろ山間そしてガレージクレヨンの試運転のしめは琵琶湖沿いを流し先ほど約2時間半ほど走ってきました。
午前中心配していた天気も良く.ぽかぽか陽気の窓を開けて足元からのヒーターが心地よい感じですね。
エンジンも快調足回りも高速でも何の問題も無く気も直はしりますね.先日ノーマルの987Sのショックがオイル漏れしていた走りより断然に良い感じですね(笑)
356正直部品はなかなか無いあるけどすんなり装着できない.ねじがバスれないなど色々と難儀な所はありますが.憎めない不思議な癒し系ポルシェナンバーワンですね。