クレヨンポルシェ整備報告 930 964 993 996 997 

最終更新日2019/04/10
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
今年は世間ではGW連休10日(クレヨンは3日金曜日から7日火曜日まで休みます)私の頭の中では正常に稼働するまで二週間は必要と思っていますので.販売を少し控えてクレヨンポルシェの里帰り納車整備及びリフレッシュに力を入れています。  
クレヨン里帰り整備はまずは乗られているオーナーからお話を伺いそして普通に乗れている聞くとあえて最低限度の車検が取得できるレベルの整備をします.そして次回の里帰りのおおよそのスケジュールをお話しする事にしています。
先週お預かりした964カレラはクラッチホースオイル漏れシフトリンケージ関係と油脂類の交換などで今回はこの程度で次回の里帰りにはドライブシャフト及びエンジンカバー類パッキン交換などのスケジュールをお伝えする事にします。
997カブリオは前回から走行のお渡しから一年以内なので油脂類の交換ととなります。
993カレラは里帰+クラッチフル+足回りフルとなりますが明日からクレヨンメカニック師匠の所で作業にはいります。
964RSは来月のGW明けの検査ですので現在のところブレーキ周りと油脂類の交換程度と考えていますが.少し時間を頂きたいと思います。 
930の3.2リフレッシュブレーキ関係おわりました。  
新オーナーが決まっている996GT3CSナンバーが無かったので本日クレヨン名義で車検ライン取得して整備に来週早々入る予定です。 
新オーナーが決まっている997GT3CSはWコーティング施工終わっていますので今週金曜日から整備協力店大に入庫予定です。