前期991GT3CS試運転 頭を空っぽにしてくれる一台。

最終更新日2019/05/12
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
前期991GT3CS試運転 頭を空っぽにしてくれる一台。
991シリーズある意味スタイリングは前期のGT3迫力ありますね。
検査ライン取得からはじまり事前のプラグ交換及びイグニッションコイルの交換
バッテリーの交換エンジオイル交換フィルター交換ブレーキオイル交換そしてストリート走行がメインと成る新オーナーなのでタイヤを4Sに交換して付けるものを付けて外装を残しての整備が全ておわりました。
そして前日にメカニックが991からのGT3系はオイル交換後のオイル量チェックが少し走行をしないと正確な量が入れられないのと.空気圧センサーなど色々なセットがあるためクレヨンメカニックが約60キロ乗っての私の試運転となりました。
まずはクレヨンポルシェ試運転お隣のガソリンスタンドで満タンでずね. 満タンにしてチェックできるものはチェックして走行となります。
今回も一般道から高速からワインディングそして滋賀県ならではの琵琶湖沿いを走るルート休憩は琵琶湖の大石のライダースカフェと走ってきました。
エンジンの発動からカレラと異なり少しクランキングが長いめで火がはいるGT3系エンジン.
今回のPCCB装着の事もあり少し長い目のナジマシ運転をして交通安全週間もあるので本当に平均速度で60キロ以上はしりましたね。
曲がる 止まる 加速する この事をカレラと比べると快適性.静かさなどを犠牲にしている所があるGT系アクセルの反応は良すぎで慣れないとギクシャクしますねそれは空冷ポルシェ時代からで同じで空冷ではフライホイルをシングの軽い物を付けられているのと同じですね。
991からもカレラと異なるMTからPDKに変更されたこともありカレラと異なるPDKkプログラムシステム?色々と走る方向に進化しています。
でも今回の試運転で少し渋滞がありましたがアクセルペダルの踏み方を変えればかなり私はカレラに近い運転を発見しましたね(笑)これを覚えれば突然の渋滞にもかなり軽減できますね。
そんな試運転走る911を走らす事が大好きなオーナーに曲がる最高ですね997系に比べると後ろの安定度倍ですかね? とまるこれは997系と同じですね私の感覚では.加速これは1.2倍ですね. 一言付け加えるならGT3は乗るたびに頭を空っぽにしてくれる911であると私は思っています。 頭を空っぽにして.次の仕事にチャレンジするオーナーには最高の一台ですね。
                   還暦頑固親父岡本孝