前半のお渡しは996カレラアトラスグレーと一台と成りました。

最終更新日2019/06/02
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
前半のお渡しは996カレラアトラスグレーと一台と成りました。
2019年1月から5月まで数多くの方にクレヨンポルシェをご契約いただき.ありがとうございます。 
私の商売の基本は一年は12カ月ではなくクレヨンポルシェの私の乗りたいポルシェにリフレッシュの販売方法から2カ月は整備を重視する事から10ケ月で計算しています。
契約をもらうと早く乗りたいのが新オーナーの願ですね。私でも同じ気持ちになります。
でも整備をおろそかには出来ません実際に手を抜いているつもりは無いのですが.お渡し後マイナートラブルは正直あります。
私の管理能力と自社整備工場及び各整備協力店と力を合わせて一台一台リフレッシュしています。
そんな1月~5月のご契約の最後の元クレヨンポルシェの写真2004年996カレラTIPアトラスグレーの渋いカラーの911が最後の一台の納車整備と成りました。
元クレヨンポルシェですが新オーナーの希望で足回りのアライメントから調整を含むバンプラバーなどの交換を現在足回り専門の整備協力店にお願いしている所です。
戻り次第検査ラインを含むそのライン取得整備及び油脂類を含む整備及び外装はメンテナンスコーティング施工などのリフレッシュをスケジュールで現在行っていますので茶が崎の新オーナーさん名神のリフレッシュ工事も6月16日までなのでその以降取りに来ていだけるように頑張ります。
現在自社工場では里帰り整備でお預かりしている。
930ターボカブリの930系では年間行事のクーラーガスの真空引き入れ替えと930カレラのリフレッシュ。綺麗綺麗工場では991GT2の透明ラバーの施工中と成っています。
来週あたりから控えてきていた空冷ポルシェ系の販売もボチボチ始めますので.毎回同じ方式で
まずはクレヨンのホームページのニュースサイトに空冷販売車種を報告。その後一般の方が多くみられるサイトに掲載いたします。
.ニュースサイトで自分がこれなら手に入れられると思うクレヨンポルシェが出てきた時だけ.ご連絡ください。 
年々部品の入手及び部品の精度及びリフレッシュ箇所が増えて私の気に入る職人が少なく成り.私の管理能力も少し落ちてきていますので.多くの台数をお渡しが困難になっていますので.ご理解宜しくお願いします。
  ガレージクレヨン  還暦頑固親父 岡本 孝