試乗タイプ996GT2CS 3加速脳が後ろに移動

最終更新日2019/06/07
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM

試乗タイプ996GT2CS 3加速脳が後ろに移動

最新の991GT2をマジマジと見ているとGT2を乗りたくクレヨンのストックリストに掲載中の新オーナー募集中の元祖水冷996GT2CSがあるので.車検が切れていたので先日取得そして
社外のショートシフトが私が苦手なので純正に交換しがてらフィーリングチェックの意味で試乗してきました。 
久々のGT2でGT3とはエンジンのトルク特性が大きく異なりパワーも大きく異なるため
エンジン ミッション ブレーキそして人間慣らし約30分程度ナジマシ運転をすまして.まずはシフトフィーリングチェックです.ノールの方が私はしっくり感じます。
足回りは事前整備でショックオーバーホール及びタイヤを認証タイヤに交換アライメントを一から見直しているので 癖の無いは走りです。
兎も角良い意味でトルクが化け物ポルシェのツインターボは燃費は良いとは言えませんがアクセルを踏んで一瞬で最大トルクがでます.最高回転もGT3より1000回転以上低いのでその分一瞬で最高トルクがでるため3でのフルブースト加速では脳みそが後ろに下がる感じにですね.兎も角3で4でも5で6でも.どのギャーで何処の回転からでも凄まじい行き良いで体とボディーをもって行かれますね! 早いではなく凄い加速です。 
そして何よりもポルシェの凄い所は 写真で解るようにアイドリング+200回転ての一般道をチョロチョロ運転も苦も無く走れる事ですねアクセルを踏む感覚ではなくアクセルに足を載せる感覚で楽に気を遣わず乗れる事です。 
新オーナを目指している方はは車検も取得して 純正シフトにも交換したので私のハンドルで良ければ試乗もかのうですので. 来店予約077-579-0009 お願いします。