4/24(日)子供の日ボランティア 東京湾クルーズ リポート

最終更新日2016/04/28
ZOOM
平成28年4月24日(日)に、恒例となった東京都福祉保健局、東京善意銀行と提携し、今回24回目を迎えた「こどもの日ボランティア」は参加ゲスト人数が131名とこれまでの最大の参加者数でした。
ZOOM
従ってゲストを乗艇して頂くパワーボートやヨットも最大の29隻ご提供していただきました。
ZOOM
当日朝は雨が降っていましたが、10時前には雨も止みカップリングを終えた各学園のゲストは、各艇に移動しそれぞれ海面に向かいました。 
ZOOM
東京ゲートブリッジやディズニーランド付近までクルージングして1時間ほどでハーバーに帰港
ZOOM
ゲストには餅つき体験とカレーパーティ、各種ゲームを堪能していただきました。
ZOOM
何より子供たちの笑顔に元気を頂いた一日でした。
ZOOM
カレー用のご飯も300人分用意して頂きました。
ZOOM
フーセンの寅さんには長い行列が絶えないほどでした。

その後は学園それぞれが隣の熱帯植物園や葛西臨海水族館へと東京都の招待状を携えて移動していかれました。

                    
ZOOM
13時前には予定通りこどもの日クルーズ体験後高山副会長の手締めで閉会式。

パワーボートやヨットをご提供頂いたオーナー、お手伝いして頂いたクルーの皆様、餅つき、カレーを振舞ってくださった皆様、準備段階からお手伝い頂いたマリーナの横山ハーバーマスターを始めマリーナスタッフの皆様本当にありがとうございました。

                             記 : 事務局 国分