TYC第1戦オープニングレガッタ レースレポート

最終更新日2017/03/27

TYCレース参加の皆様へ

3月26日(日)の、TYC第1オープニングレガッタにご参加いただきありがとうございました。

最高気温8度と真冬の寒さがもどってきた小雨の中、第1の6レグブイ回りが行われました。

最初のレースクラスCとクルージングクラスのスタートでは早稲丸がリミットマーク付近でいいスタート。

それに続く義船、VEGAⅢがすぐタックを返して右海面を伸ばしていきました。

レースクラスA、Bでは2艇リコールがありましたが、2艇ともリコールを解消し、先行するクラスを追いかけていきました。

当日の風は10ktから13ktがコンスタンスに風向も比較的安定して吹き、6マイルをスタート全艇がフィニッシュいたしました。

 

次回のレースは、4月16日(日)、TYC第2スプリングレガッタになります。

ディズニーシー沖から京葉シーバース北西約2.1マイル付近のブイを往復とする、ショートオフショア(セミロングレース)を予定しています。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

TYCレース委員会

ZOOM