セールクラフト教室 開催報告

最終更新日2018/01/31
ZOOM
1月21日(日) 安全祈願祭お餅つきの午後、毎年恒例となったセールクラフト教室を開催しました。
2018年は、Laetitia Deuxの40.7Ftのケブラー+カーボンのジブセールを素材に、マリーナスタッフのご好意で、会議室を2つぶち抜いて、工房にしていただき、 景色のよい広い部屋でのびのびとワークショップを開催しました。

参加者は、合計で10人、ミシン3台をシェアしての作成です。
ZOOM
例年ですと、トートバッグを入門で作成しますが、今年はトートバッグだけではなく、 肩掛けのポーチ(サコッシュ)やノートPCの入る、裏地付きクラッチバッグ、ファスナーを付けたり、ポケットを付けたり、グロメットを付けたり、みなさんデザインをして思い思いなものを作りました。
ZOOM
難しい部分を使って思いどおりにいかず、何回か設計変更をしたり、 2つめを作ってみたりと、ものづくりを楽しむことができました。
ZOOM
できあがってみると、みなさん完成度が高く。はじめてとは思えないできばえのものもありました。
ZOOM
参加者の皆様はじめ、ご協力をいただいた皆様ありがとうございました。

TYC 事務局 小室(セールクラフト教室担当)