●EUROCUP最終戦3時間耐久 結果  
最終更新日:2012/12/18(Tue)
 
今回の作戦  スタート樋口25分 日比野28分 岡本28分 この配分で一人二回の交代で行けば 予選トップの車のガソリン補給に時間が
かかれば 勝利の女神が我がチームに来る予定でした(笑)
一時間半までは この予定で走っていましたが 二順目樋口氏が急遽ピット一コーナーで前の車のアクシデントに巻き込まれ フロントとリア軽くヒットその為 コースマーシャルから黒旗想定外のピット作業規約により ドライバーチェンジなどガムテープなど応急処理で約8分ロス....この後日比野氏かベストラップでの追い上げ34秒台そして 二順目最後の予定が残り55分残し交代ある程度ラップを重ねてガソリンラップが付き予定の時間より
2分早く戻りました そしてアンカー予定と異なりアンカーと成った樋口氏
またまた 15分残して黒旗ピットリアも軽くヒットしていてリアランプが外れかけ テープ貼り ドライバー交代またま7分のロスそして 結果的に私がアンカーとなり3時間のチェッカーを受けることに成りました
結果 クラス1位 完走すれば一位(笑) 総合を狙っていましたがトップが100周で優勝 私たちは 96周で総合7位の想定外のピット合計15分のロスが無ければ計算上103周走れて総合優勝も可能でした
しかし これが耐久レースよきせぬ事がおきる事があたり前 人生と同じ
全て計算どおりには行きません だから耐久レースも人生も面白いのですよ
そして 計算どおりに頭で画いた事を思い浮かべて働くのが男の子です(笑)
山あり谷あり 来年の新たな私の目標セントラルの耐久ポルシェで総合優勝狙います ...
写真は 左から私の今回のベットショット 晴れ男復活(笑)
真ん中写真は 今回の仲間との一応クラス優勝  (笑)
右の写真は メインストレートを走る私たちの今回のマシーン...
関連URL