●ボクスタースパイダー 点検整備  パート2 
最終更新日:2013/01/13(Sun)
 
今回の整備でエンジン ミッション ブレーキオイル エンジンフィルター バッテリーなどを交換しました  
ここで 車屋さんがあまりしたがらない仕事があります  それは 試運転です

それは販売済みの車に乗っていて飛び石をもらったら...もらい事故をしたら・・・など
沢山のリスクがあるからです

クレヨンの販売基準は私の乗りたいポルシェですから、私の最終OKが出ないとお渡ししません....
今回もそんな事で 入庫時 整備途中 整備後の最低でも3回、そのうえ今回は陸運局へナンバー変更にも私が行ったので合計これだけでも4回乗っています  (笑)

当初入庫して 私の?部分をメカニック藤本に伝えての今回の整備
抜いたオイルの状態を全てチェック エンジンオイル ブレーキオイルはクレヨンではNGですね.....
ミッションオイルはOKでしたが全て交換しました
ブレーキオイルのエアー抜きは私が確りABSが作動する運転をしてABSポンプ内のオイルを出し切るようにしています 

の事により私の思っているブレーキのタッチになりました
ミッションオイルも問題ないラインでしたが交換することでスムーズなシフトになった気がします 
ミッションのオイルはクレヨンではオーナーの乗り方を私が思い浮かべて粘度を選んでいます.....
新しいポルシェ、クラシックなポルシェ・・・全て過去の整備がショップ、オーナーの予算などで異なるので出来るだけ私は頭をリセットして考えるようにしています 

そんなことで このスパイダーも私が乗っても良いと思う仕上がりになりました(笑)  
あとは新オーナーの希望でいつ私が江戸方面にに乗って手渡しするかです(笑)

関連URL