●感想文 シリーズ タイプ993 カレラ4 RS
最終更新日:2013/03/03(Sun)
 
タイプ993おなじカレラボディー エンジンの排気量3800ccでも
走りはまったく異なるこの二台 ポルシェ社の開発チームは素晴らしい
人材がいると思います めったに会社 人に対してうらやましいと思わない私ですが(笑)
ポルシェ社の開発チームは思いますね
カレラ4はご存知の人もおられますが四輪駆動です そのためRRであるためにフロントの接地感が普通の車に比べるとなく 不安定なところがありますそれをフロントのタイヤを駆動する事でRRの欠点ともいえる ところを無くしています 
またRSはカレラ4に比べるとボディーなどを軽量にして 車高を下げてコーナーリング速度を上げで立ち上がりを良くしています 
エンジンの特性も同じ排気量と思えなくおそらくカムシャフトなども異なりトルクの出方なども異なり開発者がそれぞれのポルシェの使い方を理解してセットアップさされた二台 
乗り比べて思うことは(本当は比べる物ではないのですが)普段の何も気を使わなく快適に安心に走るのであれば 間近い無くカレラ4

緊張感を味わってワインディングを攻めるのであればRSですね  
言える事は 私が同じタイヤを履かして岡山国際サーキットをタイムアタックしたらおそらく カレラ4の方が早く走れると思います 
プロドライバーなら話は別でドライコンデションならRS確実に速く走れますまたウエットコンデションなら間違いなく 私でもプロでもカレラ4と思います 
そんな二台のカレラボディー3.8二台もてれば最高ですが(笑)

ちなみに 空冷ポルシェを一台しか持てない法律が....せこうされれば 間違いなく そして少しだけ軽量して サーキットそこそこ速く走れて 荷物もつめて 音楽も聴けて 車高にも気を使わず停められて 旅行ににも普段にも乗れる 95カレラ4 3.8を選びます 
ただいま 二台とも奇跡的にクレヨンにあります 
日本列島は今季最後と思われている寒波が過ぎれば 一気に温かくポルシェシーズンが始まります 是非この時期にクレヨンポルシェをゲットしてみてください......... 
関連URL