●930カレラクラブスポーツ納車整備 パート8
最終更新日:2013/03/07(Thu)
 
前後ブレーキパッドとブレーキフルードの交換でブレーキ廻りの整備は完了となります。ブレーキパッドには、残量が少なくなってくると警告灯を点灯させるセンサーがありますので、パッド残量が少なくなったときには分かるようになっています。

写真は、交換作業及び新旧のブレーキパッドになります。

パート9に続きます。

メカニック 藤本

この記事のこれまでの流れが知りたい方は記事の下にある トラックバックというリンクをクリックしてください。
次々現れてきます。
関連URL