●ポルシェ993RS納車整備スタート 
最終更新日:2013/03/18(Mon)
 
993RS納車整備の打ち合わせからスタート
まずは リフトに上げてオイル漏れなどの有る無しの確認そして 納車整備メニューを決定します
前回リフトに上げて確認して本体からオイル漏れなどは無い事を確認していますが再度確認になります 
タベットカバー チェンケースのパッキンなど定期的に交換するところのからは少しにじみが有るのは前回確認していました 
そんな事を踏まえて納車整備メニューを決めました
エンジン本体からのオイル漏れ無いので エンジンを下ろす必要はありません 
タベット チェンケースなどのパッキン類の交換 そして今回少し?のところは油圧タベットの音が気になったので 業界用語の芋虫君の交換
そして エンジン ミッション ブレーキなどオイル交換 フィルター類なども交換します
クレヨンの新オーナーが乗られてから 定期交換部品含むオイル類など明確にする事で...0スタート納車整備をいたします
クレヨンでは 現時点での油脂類の交換した時を確りお知らせいたします
そして 自分が乗られてからのタイミングを油脂類の交換時期を覚えていただく事で壊れにくい固体に保てるクレヨンポルシェになります
写真は 整備する前にリフトに上げての確認作業中です
関連URL