●ポルシェ993RS納車整備パート5
最終更新日:2013/03/23(Sat)
 
 ガスケット交換も終わりましたので、次にスパークプラグの交換を行います。タペットカバーを取り外すためにプラグコードを外しますのでタペットカバーガスケットを交換されるならば同時にスパークプラグの点検及び交換をお勧め致します。

写真は新旧のスパークプラグになります。取り外すことにより各気筒の燃焼状態がわかります。

パート6に続きます。

メカニック 藤本

この記事のこれまでの流れが知りたい方は記事の下にある トラックバックというリンクをクリックしてください。
次々現れてきます。
関連URL