●356Aクレヨンマスコットカー 整備でコケマシタ パート2
最終更新日:2013/06/01(Sat)
 
NCCRラリーイベント参加前整備で発見された・・・
折れたボルトは、リングギヤをデファレンシャルに止めているボルトでした
幸いにも、大事に至らない状況でしたが、ハウジングにクラックが見つかったため、交換となり本国より取り寄せました。
もちろん、純正部品です!流石・・・ポルシェ社  ありがとうございます!
頑張って、地球上を走り続けるポルシェに、整備したいと微力ながら思います!   ”クレヨンいとう”
関連URL