●ポルシェ993カレラ4S 納車整備パート3
最終更新日:2013/06/20(Thu)
 
 エンジン、M/Tを分離し目的の箇所クラッチ廻りを外して行きます。
取り外すとプレッシャープレート、クラッチディスク、ダブルマスフライホイールに分かれます。

写真は、外す前のクラッチ、取り外したクラッチ廻り、今回の不具合箇所のダブルマスフライホイールになります。

パート4に続きます。

メカニック 藤本

この記事のこれまでの流れが知りたい方は記事の下にある トラックバックというリンクをクリックしてください。
次々現れてきます。

パート4に続きます。

関連URL