●996カレラ後期モデル3.6Tip納車整備パート2
最終更新日:2013/08/19(Mon)
 
お盆で部品が木曜日以降になるので 事前に車検を取得することにします
(これで試運転ができます)
ここで車検ラインを合格するのにはポイントがあります。
それは....排気ガスの検査これはその車の製造された年により基準がことなります 
そのため今回はO2センサーを事前に交換しました
次に写真の ヘッドライトの調整です これは思っている以上に厳しく 年々コンピューターの精度があがり 確りした物を使い構成しなければいけません
次にブレーキです 写真で解かるようにブレーキオイルの交換エアー抜きをします 専用ローラーの上に載って計測されます....
あとはドライブシャフトなどの破れ オイル漏れ 水漏れなどが主の基準となります
ここで 車検ラインを取得するだけの一般的な整備内容 ブレーキオイル交換
ライト調整 排気ガス合格のためのセンサー交換 各部オイル 水漏れ などです  (タイヤの山など一般的な事はあたりまえとして)
木曜日以降におこなう整備か本来のクレヨンの整備となります
パート3に続く  
関連URL