ポルシェ 911(Type964) ポルシェ964カレラ2 Tip最終ディーラー車

この964の納車整備が見られるサイトだす
年式1993/H5
走行距離4.4万km
外装色ウィンブルドングリーンメタリック
内装色ブラック 白
車検-
低排出-
修復歴なし
中古車
排気量3,600cc
定員4名
全長×全幅×全高(cm) -
ホームページトップ ニュースサイト日々更新
ホームページトップ ニュースサイト日々更新 http://www.crayon911.co.jp/

All cars of our shop does not sell to overseas
1993年964カレラ2クーペ TIP 最終ディーラー車 修復歴無し 交換パネル無し 外装ウィンブルドングリーン 内装 ホワイト系 走行4.4万キロ 
この個体は納車整備80%済んでいます。整備内容はクランクケースを留めているスルーボルトのオーリングよりオイル漏れがあったため、ケースより上の部分 ピストンシリンダー及びヘッドまで、オーバーホールいたしました。
その他、オイルクーラーホースなどのオイル漏れ修理、パワステポンプなどの修理などをおこない、ホイルはイタリア製純正タイプ17インチホイルに交換、タイヤも新品に交換、残りの20%はオーナーが決ったら行います。
上記の納車整備、タイヤ交換、ホイル新品を全てポルシェショップで行うと約200万円前後
販売価格はこの整備費用+検査が無いので検査ライン及び車検諸費用約11万円+1月から3月までの自動車税+登録ナンバー代(車庫証明本人)+車両本体価格+電気回りのみの保証3ヶ月+パワーステアリングラックオイル漏れの保証3ヶ月+これら全てにかかる消費税8% 本当の整備済み乗り出し価格

他店のポルシェと大きく数字はことなるかもしれませんが、一度上記の文章を読んでみて納得され、日本で極力心配がすくなくポルシェライフを楽しめ、乗ってからもメンテナンス維持相談ができるオーナーの方のみ来店お待ちしております。

世の中には 色々なお店があると思いますが、ガレージクレヨンはその中でもかなり・・・・・・自分で言うのも何ですが、わがままな子供のような心を持ったコダワリ変人オーナーが、30年以上続けているポルシェショップですので注意して下さい (笑)

ここ数年海外に出される人や転売目的の人が多くおられますが、その様なオーナーには絶対に販売しません 

昨年は私の感が鈍り、良い人に乗ってもらえると思って心をこめて納車整備したポルシェが、すぐに東の方のお店に並べられており、私の販売した価格よりも大きく異なっていました。
また 海外のバイヤーに、「金は沢山あるから売れ」と言われて「お金で買えないポルシェも日本にはある」と言ったら三人に睨まれたり(笑)
青い目の人に「日本で少し乗って海外に持って帰る」と言われて駄目といったら逆切れされたり (笑)

ポルシェに乗るのが大好きで35年間自分で商売をしてきましたが、2014年はあまりにも大きく異なる一年でした

その為、2015年からは空冷ポルシェに限り 店頭に来店して頂き、お顔を見て私とコミュニケーションが取れ、今後のメンテナンスなど確りとお話が出来る方限定で販売させていただきます。
クレヨンで今まで販売した空冷ポルシェの一番古いもので1958年・・・・・・すでに56年経過しています。
最終の空冷ポルシェでも1997年ですから17年経過しています
その為1974年以降の空冷ポルシェは新車の雰囲気の6割から7割味わえる事を目指して、下記の機関 外装のリフレッシュを出来るだけクレヨン内でおこなって新オーナーにお渡ししています

ガレージクレヨン
ショップ名
ガレージクレヨン
住所
電話番号
FAX番号
077-579-7187
営業時間
平日・祝祭日10:00〜18.00
定休日
毎週月曜日 イベント開催日
ホームページ